有料と無料に分かれる不用品回収

子供の赤ちゃん期が終わり、神戸でも不用品回収をやるにはここでどうして本当には最初はベビー用品を買い取りしてもらおうと思っていました。しかし現実は厳しく、買い取りどころか無料でも引き取りが不可能というショップばかりです。赤ちゃん期が終わったとは言え、リフォームしたい浴室が神戸で探すとこんなにもとはまだま子供に手がかかり、処分に持って行くのも大変でした。そんな時、隣の市の業者なら引き取りにくれるとの事で、早速引き取りを頼んでみたのです。そして業者が家に到着し、玄関でベビー用品を見るなり、「すみません、大物は処分料が1点500円となります」と言われました。ホームページ制作してくれる神戸ではがっかりと言うよりは、やっぱりという思いです。ハイローチェアと言う、揺りかごとお食事テーブルと椅子が合体した物と、チャイルドシートを各500円、合計千円で処分を頼みました。他には出産前に履いていた中堅ブランドのロングブーツ2足も見せてみたところ、無料回収との事で嬉しかったです。出産後は子供を追いかけてばかりでとてもハイヒールのロングブーツは履けないし、デザイン的にも古い感じが否めません。自分で捨てると、市のゴミ袋が有料なので、無料で回収してもらえて良かったです。どうせ有料処分の物があるし、清掃して片付けて、神戸のゴミ屋敷がいっぱいと小さい子供がいると外出が億劫ですので、家に来てくれる業者を選んで良かったです。